お電話での予約
営業時間
ご予約・お問い合わせはこちら
bnr_blog

甘いおやつを食べてしまったら??

├おやつについて◆痩せやすい体の作り方 2018年06月09日

 

 

〈脂肪冷却して、たった3ヶ月で1サイズ小さな洋服が着れる〉

 

《30代》 ー20.0kg

《40代》 ー12.4kg

《50代 》   ー11.6kg

 

運動なし!食事制限なし!

でダイエットする

 

若返りダイエットセラピストあさこです。

 

ランチ後のあまーいデザート。

メニューに載っている美味しそうなデザートをみたら

理性がプチッと切れてついつい注文してしまう。

 

食べている時は

「おいしー!!」

と至福の時間を過ごしますが、

 

食べ終われば

「あぁ何で食べちゃったんだろう」

と後悔。

 

私は甘いおやつが大好きで、

マンゴーフェアなど期間限定商品を見つけてしまえば、

 

「食べないなんて無理!!」

って思ってました。

 

スイーツを食べるのは

あたなの【癖】だったりします。

 

砂糖=合成麻薬

 

と言われるほどの依存性があるので

砂糖中毒になっているかもしれません。

 

スイーツは、食べれば食べるほど

もっと食べたくなってしまいます。

 

ですので、痩せたい人は、

なるべくスイーツを食べない様にする必要があります。

 

そうは、言っても目の前にあったら食べてしまう、、、

 

食べてしまったならば、

その1日でリセット出来る様にしましょう。

 

そして、しっかり食べる事は怠らない。

 

そうすると、不思議な事に

だんだんとスイーツを欲しいと思わなくなって来ます☆

 

信じられないかもしれませんが、

サロンのダイエット生のみなさんも口を揃えておっしゃいます。

 

食べてしまったならば

それを後悔してもどうしようもない。

 

それを罪悪感として考えると

痩せられなくなってしまいます。

 

「ああ、またこれで太った」

「何で我慢出来なかっただろう」

「やっぱり食べたらダメだった」

 

食料が胃に入って来ているのに、

心が満たさずマイナス思考になっていると、

自分の体は危機感を感じます。

 

危機感を感じると、細胞はカチッと硬く

外部環境からの脅威に対して防御します。

 

人の最大の脅威は「死ぬ事」。

 

もしかして、食糧難が襲って来ているのかも。

って体は勝手に考えて、

 

「脂肪を貯めなければ死んでしまう!!!

今から脂肪は蓄えよ!」

 

と、脳に司令を出します。

 

心にストレスを感じると

ストレスホルモンが出て、

脂肪は蓄える方へと向かいます。

 

ですからスイーツを食べている時は

「あー幸せー!!」

と思ってください。

 

幸せをほっこり感じると、

ゆるっとしますよね。

 

すると、代謝もアップしてくれます。

 

食べて幸せを感じてダイエットしましょうね☆

 

 

関連記事〉脂肪冷却の施術結果

関連記事〉50代でもダイエットが成功出来る秘訣

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鎌ケ谷市 

ダイエット専門『エステサロンSilva』

*営業時間:10:00~19:00(最終受付)

*定休日:日曜日

*完全予約制・女性限定

☎050-3592-2697

24時間対応ご予約・お問い合わせフォーム

初めての方へ

ホームページTOP

メニュー&料金表

脂肪冷却痩身について

アクセス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エステサロン ダイエット 痩身 鎌ヶ谷 鎌ヶ谷スタジアム 船橋駅 船橋アンデルセン ダイエット記録 脂肪冷却 柏市 体験 おすすめ モニター ランキング 柏カフェ 成功 口コミ 30代ダイエット 40代ダイエット 50代ダイエット 船橋ららぽーと 船橋ランチ 柏駅 柏レイソル 柏市 松戸ネイル 松戸カフェ 松戸市 柏ランチ 松戸ランチ 柏 松戸 船橋 白井 千葉

0 いいね

コメントを残す