お電話での予約
営業時間
ご予約・お問い合わせはこちら
bnr_blog

お酒との上手な付き合い方

├お酒について 2022年04月22日

《30代》 ー20.0kg

《40代》 ー12.4kg

《50代 》   ー11.6kg

〈脂肪冷却して、たった3ヶ月で1サイズ小さな洋服が着れる〉

 

本気で痩せたい方の痩身サロンです。

鎌ケ谷駅 徒歩1分

瘦身・ダイエット専門 エステサロンSilva(シルバ)です。

ダイエット中の飲酒についてのお話です。

 

本来ダイエットではお酒を避けて頂きたいものです。

それでも、お酒はやめられない!

という方もいらっしゃるかと思います。

実は、お酒の飲み方と対処法があるんです!!!

 

まず、お酒を飲む時はどんなお酒を飲むかがポイントです。

ビール、ワイン、日本酒の醸造酒は糖質が高いのでウイスキー、焼酎などの蒸留酒を選びましょう。

 

次に、アルコールを摂ると利尿作用が活発になり、

体の水分が不足します。

 

この時不足するのは、

お肌の潤いや張り等を司る細胞外の水分です。

 

体は浸透圧の関係により、

細胞内と細胞外の水分を一定に保とうとして、

細胞内の水分を細胞外へと送り出します。

そのため、お酒を飲んだ翌日は

体の表面に水分が溜まってしまいます。

飲んだ翌日は体がむくんでいるとか、パンパンになっているという状態です。

 

この状態を避ける為に、

アルコールを飲む時は、

お酒と同量のお水を飲んで水分を補給することが大切です。

できれば体を冷やさないようにお湯を飲んでいただくともっと良いです。

 

そして、お酒を飲んだ翌朝はお水とフルーツを摂りましょう。

アルコールの代謝を高めてくれます。

フルーツに含まれる糖分は、アルコール分解酵素を活性化させます。

特にビタミンCの多いグレープフルーツ・いちご・キウイがおすすめです。

ビタミンCは「アセトアルデヒド」という物質を分解するときに必要になるため、しっかり補給しましょう。

生のフルーツが手に入らない場合は、100%果汁のグレープフルーツジュースで代用していただいてもいいです。

 

お酒を飲むときの少しの工夫でストレスなくダイエットができるといいですよね♪

ダイエット中だけどお酒を飲みたい!

という方は、是非実践されてみてくださいね☆

 

——————-☆:★*——–

【毎月28日はSilvaの日!!】始めました。

この日、ご来店のかたは3000円OFFとなります!!

——————-☆:★*——–

 

———————————————-

鎌ケ谷市

痩身・ダイエット専門サロン

エステサロンSilva

050-3631-0928

———————————————-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です